還暦起業家

Category

お金のブログ-5:所有を手放す


資本主義は断末魔の悲鳴を上げている。 あちこちで起きている現象が教えてくれている。 たとえば、外食産業。 人が集まらない → 時給を上げざるを得ない →  でもメニューの値上げすると客足が遠のくのではないかとコワい → … Continue Reading

0

お金のブログ-4:愛を循環させる


お金を人に使う、とはどういうことか。 人にお金をボンボンあげる、ということではない。 いっぱい買ってあげる、ということでもない。 愛を循環させる ためにお金を使うのだ。 お金に限らない。 自分にとって一番大事なものがある … Continue Reading

0

お金のブログ-1「与えられている」


しばらく、お金について書いてみようと思う。 志摩観光ホテルが大好きだ。 理想は四季折々に行くことだけど、昨年は1月と4月の2回だった。 2回でも、それでも、とてもありがたい。 今年は昨年と全く同じ日、1月10日-11日に … Continue Reading

0
何かをやって生きた男の顔。

何もしない浪費、失敗という投資


何もしない浪費、失敗という投資。 げきこと古屋悟司の名言だ。昨日のセミナーでメモした。 定年も間近だから、あとは消化試合。 下手打ってミスでもしたら、まして会社に損害なんて出したら、有終の美を 飾れなくなる。 そういう「 … Continue Reading

1

【還暦起業家-2】いい話がないから、賭ける


0

ブランドの本質は稀少である。Rarity。 起業は稀少を生み出すことでお金になる。 いま、本が売れない。 取次会社が倒産したり、出版社もしんどい話をよく聞く。 街の書店は毎年どんどん減っている。 大手書店も経営は厳しいら … Continue Reading

JOYWOWパーティで

還暦起業家宣言「まだまだ坂で上見て、汗、流すよ」


2

2018年戌年。 還暦を迎えるにあたり、起業します。 出版社。 ただの紙の束を現金と交換するのではなく、 たった1人のJOY+WOW+LOVE and FUNを循環させるため。 マイクロインタレストの社会においてベストセ … Continue Reading