田中靖浩さん

仲山がくちょ

そして

阪本の三人が好き放題語り合う

ビッグ・ウェンズデー・ツアー

2016年に全国を回りましたが、今年、阪本の『ビジネスを育てる』復刊記念として

「またやらない?」と心優しいお二人からお声がけいただき、

「もちろん!」

 

『ビジネスを育てる』にちなみ、「育てる」をキィワードとして

お話します。

 

こんな方のためのリアルトークライブです

・「値決め」がよくわからないというひと

・自分に値付けするのが苦手なフリーランス

・「会社で『育てる』ってどうすればいいの?」 という会社員

・口の堅いひと

・「暴言だー!」とか「コンプライアンス的に」とか言わないひと

・「がくちょがなぜこんなに大きく育ったのか」秘密を知りたいひと

・2016年から8年。その間、コロナをはじめ、まー、いろいろありました。

 「その間、この三人はどう過ごし、乗り越えてきたのか」知りたいひと

・「なんでもいいから三人、しゃべれ!」なひと

・ひまで仕方ないひと

<主催>

田中・仲山・阪本によるビッグ・ウェンズデー・ツアー

<窓口>

JOYWOW

<事務(バックオフィス)>

シングルマザーの就労支援のNPO法人JW-UP

内「おかみさん」プロジェクト

参加者窓口、当日の会場受け付けなどの業務をお願いしています

売上に比例してギャラが増える仕掛けにしているので、

参加者が多ければ多いほど、シングルマザー支援になります。

<会場>

東京と大阪でやります

東京会場

若手芸人が腕を磨いている小劇場

下北沢の「しもきたドーン」

下見をしてきたという田中さん。
「ここは若手芸人さんたちが腕を磨いている場所で、
オシャレではありませんが【明日への気】に満ちていました。
『ビジネスを育てる』ならぬ「いま一度自分を育てる」スタート
にこれほどふさわしい場所はありません」
 
大阪会場
 
大阪市中央公会堂
 
 
広さ:1,304m² / 定員:1,161人

<日時>

東京会場:2024年9月26日木曜日 14:00-17:00  その後懇親会  

*「ウェンズデー・ツアー」なのに水曜日ではないのでご注意を。集中力を大切に

大阪会場:2024年10月30日水曜日 

13時開場、歴史的建造物である中央公会堂を見学しましょう

14:00-17:00  その後懇親会

<参加費(お一人さま・税込)>

VIP席 5万円

前座 2万円

一般 1万円

*私たちの考える「VIP」とは

「時間にとらわれず、好奇心のおもむくまま行動できる人」

です。

そのため、VIP席の方は

遅れて入場しても可

なんなら来なくても可

懇親会から参加可

途中退席し、「じゃ、先に懇親会行ってるわ」可

です。

VIP席特典

・出退自由

・懇親会費用無料

・「事前の田中・仲山・阪本」オンラインミーティング(1時間)参加権

・「事後の田中・仲山・阪本 誰か一人」にオンラインでマンツーマン相談(30分)できる権

・当日の会場設営・後片付けのお手伝いができます(希望者のみ)

・東京、大阪、どっちに出ても自由。両方に出てもオッケー

・NFTならぬFT(Fungible Token 代替可能なトークン)がもらえます。

 当日受付にスマホで示していただければそれで入場オッケーです。

 誰かほかの人に譲渡可能です。つまりVIP席をギフトとして贈ることも可能

前座席特典

・当日、こまごました雑用ができます

・懇親会での皆さんのお世話、指名されたら一発芸の披露などができます

・当日の会場設営・後片付けのお手伝いができます(希望者のみ)

 

<最小催し人数>

各会場 30名様

 

<最大収容人数>

東京会場 50名様

大阪会場 1,161名様

<参加方法>

東京会場、大阪会場それぞれにフェイスブックイベントページを設けます。

そこで参加の手をあげてください。

VIP席などお席の希望はイベントページ内アンケートでお答えください。

東京はこちら

大阪はこちら

*このブログへのコメントによる参加表明は確実に見落とすのでお控えください(笑)

<参加費の支払い方法>

事前に事務局からご連絡差し上げます口座(JOYWOWの法人口座)へ

お振込ください

 
事前に事務局からご連絡差し上げます口座(JOYWOWの法人口座)へお振込ください
 
東京会場は9月に入ってから
大阪会場は10月に入ってから
 
お振込みをお願いします(事務局からお知らせします)
 
JOYWOWは適格請求書発行事業者です
 
必要な場合は請求書(または領収書)発行いたします
 
<キャンセルの場合>
当日キャンセルは返金できかねます。ごめん!
前日までは100%返金させていただきます(振込手数料はご負担ください)
せっかくのご縁です。できるだけキャンセルはお控えくださいね。